MENU

マンションの売却活動はいつ頃から始めるのは最適?

売ると決めたらすぐにでも売却活動を始めましょう。
今は昔とは違い不動産市場が大きく傾き、市場価格より低価格で売りに出さなければ売れにくい状況です。
それは、賃貸物件とは違い売買物件は需要よりも供給のほうが上回っているからです。
そのため、急に物件の宣伝広告を出しても売れるまでの時間が読めないのでいつまでも買い手が見つからない、設定金額がはるかに下回るなどの問題が生じるので損をすることもあります。
なので、通年を通しての売却活動が望ましいです。

マンションが売れやすい時期はあるのか?

供給が低いマンションでも売却されやすい時期があります。
例えば春や秋の引越しシーズンです。
仕事の転勤が多い秋や子供の入学・進学が多い春は物件を探している人が急増します。
マンションを売れやすくする秘訣は、この繁忙時期までに売却活動を終わらせておくことです。

他にもマンションが売れやすいポイントはたくさんあります。

○新しいマンション
マンションは新しいほど価値があります。中古物件の成約相場価格は築年数10年以降から急激に下降します。
マンションを売る!と決断したらすぐに査定してもらいましょう。

 

○商業施設に近いマンション
駅に近い、スーパー、病院などの商業施設に近い場所はアクセスしやすいので人気があります。物件が10年以降のでも生活しやすいため、価値が落ちにくい傾向があります。

実際にマンションを売却するには

自分のマンションの価値がいくらになるのか、不動産屋などに査定して貰わないと価格がわかりません。
ですが、500以上ある不動産会社も相場価格を元に価格を割り出すので、会社によって金額の差が100万~200万以上の差額が出ることもあります。

 

そこで、はじめは自分のマンションの売却金額が無料でわかる一括査定サービスをおすすめいたします。
ネットの入力フォームにマンションの間取りや築年数などの情報を入れるだけです。(詳細はこちらから)

 

わたしがマンションを売却したときも、この一括見積サービスに登録し、8社の不動産会社から査定額が送られてきました。
比較で確認すれば、自分のマンションを高く売れる不動産会社がわかります。
また一括査定サービスはネットでのサービスなので、ご自身で動く必要がなく、費用も掛からないというところもうれしいです。

 

オススメのリンク

オススメのリンク