MENU

売却にはコツがある

マンションを売却する時、できれば早く、また高く売れると嬉しいですよね。
マンション売却時のコツ、売却のポイントをご説明します。

 

  • マンションの周辺の相場をよく知る
  • あなたのマンションの同階別部屋の相場、マンションのまわりの周辺の新築・中古マンションの相場、周辺の戸建ての相場などをよくリサーチしましょう。
    自分の思いだけで値段をつけて、まったく相場に合っていない価格の場合は売れるわけがありません。
    できるだけ高く売りたいのは分かりますが、自分のマンションの価値を客観的に判断しましょう。
    また、不動産会社に査定を依頼するときは、必ず複数の不動産会社に依頼しましょう。
    一社だけですと、その会社が極端に高い値や低い値を付けてきても気づくことができません。
    不動産会社に査定を依頼しても、自分で周辺環境の相場を知っておくことが大切です。

     

  • 誠意ある不動産会社を選ぶ
  • 査定を複数の不動産会社に依頼した場合、様々な不動産会社の対応が見えると思います。
    1番高い査定額を出したからといって即座に契約をしてはいけません。結局売れ残って売却値が下がる危険性もあります。
    担当者とじっくりと話して、その査定額の理由もしっかりと聞きましょう。そして、納得できるようであれば契約しましょう。
    決して査定額は高くはないが、きちんとその理由を説明してくれる業者や、マンションを高く売るためのアドバイスがある、定期的な報告がある不動産会社は誠意が感じられます。
    これから先のお付き合いを考え、きちんとあなたのマンションを売ってくれる不動産会社を見極めましょう。

     

  • 不動産会社と売却の戦略を練る
  • よく分からないから不動産会社に一任する、でも構いませんが、できれば当初の売り出し価格で何週間後までに売れなかったらどのくらいの値下げをする、などの作戦を不動産会社と練っておいた方が良いでしょう。
    早く売るためには、売り出し価格は定期的に見直しましょう。
    ただし、安易に値引き交渉に応じる必要はありません。

     

  • 綺麗にしてお迎えする
  • 購入希望者は、汚い部屋は見たくありません。汚く住まわれていたということが分かるマンションを購入しようとは思いません。
    マンションのリフォームまで行う必要はありません。しかし、出来ればハウスクリーニングか、それが無理であれば一生懸命に掃除してきれいな状態でお見せしましょう。
    現在居住中である場合、無理に引っ越す必要はありません。
    住んでいる状態の方が購入希望者のイメージもつきやすいのです。その場合も部屋の中は綺麗片づけや掃除をしておいてくださいね。
    部屋をできるだけ広く見せたほうが良いのですので、床には何でも置かない方が良いです。床にあるものはすべて片づけておきましょう。
    ちなみに、内見はどんどん行った方が早く売れます。

売却のコツを抑えるならここをCHECK!

マンション売却が初めての場合、不動産会社が分からないといったことはよくあることです。
また、周辺の相場なども分かりませんよね。ウェブ上から簡単に様々な情報を得ることができる、マンション.naviというサイトをおすすめします。
周辺の相場などが分かり、また、複数の不動産会社に一括して査定を依頼することができるのです。大変使いやすいサイトです。マンションを売却してみようかな、と検討されている方は是非いちどご覧になってみてください。