MENU

マンションを高く売却するには相場を知ること

不動産の売却は一生に1度あるかないかの高額なお金の取引です。
売ってしまってから物件の売却価格より高く売れたはずなのに・・・と後悔する例も多く見られます。
そうならないためには、マンションの相場を知っておくことです。

 

中古マンションの価格は、不動産会社提示の査定金額と売主の希望売り出し額が合致して決められます。
つまり不動産屋の営業マンと売主が金額を決めるということです。

 

業者さんも客商売なので利益を出さなければと必死なため、金額を下げられることもあります。
まったくの知識ゼロの状態ですと相手の思うツボです。
売主が損をしないためにもしっかりとマンションの売却についての勉強が大事なのです。
失敗しないためには自分が売るマンションの相場をしっかりと把握することです。

マンションの相場はこれで決まる!

相場は下記の項目から割り出しますが社会情勢により一定とは限りません。

・物件の立地場所(エリア)
・築年数
・部屋の広さ、間取り、階数

例えば新しくできた娯楽施設が人気スポットとなり資産価値が上がる物件災害などの影響で土地の価値が落ちた物件など様々あります。

 

では、実際に自分のマンションの相場はどうやって知ることができるのでしょうか?
今ではマンションの相場はネットで無料検索サービスを利用するのが一般的になっています。

マンションの相場を無料で調べられるサービスとは

相場を把握するためには不動産会社に依頼して査定してもらう必要があります。しかし1社にだけ見積もりをお願いしてもその価格が正しいものか怪しいものです。
そこで、正しいマンションの売却価格を知る為に一括で査定をしてくれるサービスがあるのです。
詳細はこちらをクリック

 

こちらはインターネットから対応できるため、不動産屋さんに行かなくても約1分でマンションの売却価格がわかります!

 

中古物件の周辺相場や売却した場合の価格を、大手不動産から地元の不動産まで約500社から査定、比較してくれるインターネットサービスです。
あなたがやることは、入力欄に記入するだけで完了します。

 

まずは、マンション価格の相場を知って、マンションを好条件で売却しましょう。

 

オススメのリンク

オススメのリンク